東京 上海 中国語 and 京都  3丁目4番地

shengm2.exblog.jp ブログトップ

8月7日-日記 「道頓堀散歩」(上)

b0103502_2233067.gifb0103502_22331958.gif★雑踏を歩くと人々の話し声が楽しそうに聞こえてくるのが大阪。特に女性の話し声はリズムがあって音として聞くと中国語に近い。ただし中国語を話しているわけではない。時折「一样!」とか言ってるが、それは「いいやん!」というれっきとした大阪弁なり。
(標準語で「良いですね」の意味)

 b0103502_1915864.jpg                  「道屯堀散步(上)」
◇ 到8月,在日本就梅雨期过去了。每天都是晴天,很热。这样的日子,一整天在好好儿地空调的家里趟着沙发上看DVD最好。但是昨天我忽然想起要去道屯堀逛逛。盛夏的太阳和喧闹拥挤的道屯堀正合适。以前去大阪南边隔了好久,我感觉到道屯堀的气氛好像上海的南京路似的。大路两边的商店挂着五光十色照牌,附近满着食品的香气。我听说过有些中国人喜欢去大阪南边旅行。那是果然不错。
◇ 我昨天看到很有名的‘格力高’广告牌。在日本‘格力高’是很有名的一种奶糖。我同时代人小时候都吃过‘格力高’。‘格力高’每一盒附带一个小小的玩具赠品,真可爱!许多小孩子为了收集小玩具每天都用零钱买格力高。日本人现在也都知道“一粒三百米”的句子。这是‘格力高’的吸引人注意的词句。意思是因为格力高的营养价值很高,所以一吃一粒格力高,就能跑三百米!所以呢,如果吃大约一百五十粒,我们能跑完马拉松吗?也许把肚子吃坏吗?(待续)
---------------------------------------------------------------------------------------------
           b0103502_19162632.jpg   「道頓堀(上)~150粒フルマラソン~」
◇ 8月に入り、梅雨が明け、毎日晴天続きでとても暑い。こんな時はエアコンの効いた家でソファーに寝転がって一日中DVDでも見てるのが一番いい。けれど昨日は突然思い立ち道頓堀まで行った。
道頓堀の雑踏には真夏の太陽が良く似合う。大阪ミナミへ行くのは久しぶりで、上海の南京路に雰囲気が似ていると感じた。両側の店々の看板は色とりどりで、辺りには食べ物の匂いが漂っている。中国人はよくミナミに行きたがるが、さもありなんという感じだ。
◇ 昨日は有名なグリコの看板を見た。グリコは日本ではとても有名なお菓子の銘柄で、私と同世代の人は皆子供の頃食べたことがある。箱には一つずつ「おまけ」の小さな玩具がついており、多くの子供たちはおまけを集めるために毎日グリコを買ったものである。いまどきの日本人でも一粒300メートルというグリコのキャッチフレーズぐらいは皆知っている。栄養豊富で一粒食べれば300メートル走れるぐらいのカロリーがあるという意味だ。すると150粒程度食べればマラソンを完走できことになるな。その前にお腹こわすかも・・・。
(続く)

【覚えておこうキーワード】
ミナミ(南): なんば(難波)を中心とした大阪市南部地域を地元ではこう言う。東京が山の手と下町に分かれるように、大阪はキタ(北方)とミナミ(南方)に分かれる。世間一般で言う大阪文化とはミナミのそれを指す場合が多い。ちなみにキタの中心は梅田。ハイセンスな阪急電鉄沿線地域(宝塚、芦屋も圏内)と重なり、住人はファッショナブルで知的、京都にも近く言葉も幾分柔らかい。泥臭いミナミの文化を別次元の世界のように言う人もいるが、その実、心の底ではあこがれている部分もある。

(ちなみに、私はキタの人間)   一丘之貉……
[PR]
by shengm2 | 2006-08-07 19:17 | 日記
line

みんなが幸せになるために。Angel hearts


by shengM2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite