東京 上海 中国語 and 京都  3丁目4番地

shengm2.exblog.jp ブログトップ

常熟と上海で中国語学校を作りました。

2013年、sheng復活しました。
今は江蘇省常熟に住んでいます。

中国語学習者から中国語学校経営者になってしまいました。

常熟小葵花日中交流センター

常熟中国語教室スタッフのブログ

上海小葵花中国語学校

上海中国語教室スタッフのブログ


よろしくお願いします。
[PR]
# by shengM2 | 2013-08-04 10:28 | 日記

吃西瓜的烦恼

我爱吃西瓜。托“温室栽培技术”的福,现在我一年到头都能吃到西瓜,真是一件很幸福的事!小时候我跟父亲一起吃西瓜,看到父亲在西瓜上撒了点儿盐,腌着吃,我大吃一惊。父亲却说:“这样吃西瓜更甜呢!”听人说,有的人在西红柿上撒点儿糖吃,有的在大米饭上撒些蛋黄酱吃!太别扭了!但是,人们各有各的嗜好,自己觉得好吃就行吧。

说起吃西瓜,最大的困难就是怎样除掉瓜子。然而很不巧,西瓜最好吃的地方也正好是瓜子最多的地方。这应该是吃西瓜时美中不足的地方吧。

人生就像吃西瓜一样,开始吃的时候,很甜,就像我们童年时无牵无挂一样。但这个甜蜜的部分太少了,接着吃下去一定会碰到要除掉瓜子的地方。到了这个阶段人们才知道一边吃果肉一边除掉瓜子是不可避免的。但是,人们忙于除掉瓜子时,常常忘记了品尝最好吃的果肉。其实,到了终于没有瓜子的部分时,剩下的果肉并不是那么好吃的。

作为一个日本人,我的生活总是忙忙碌碌。高考、就业、结婚、生孩子、教育孩子……都是处在激烈的竞争中,好不容易坚持下来了。50岁的我才觉得,生活上的负担一点点减少了。但同时我也感到疑惑,难道我的生活已经只剩下“没有味道”的部分了吗?回忆过去,我忽然发现,虽然比较麻烦,但“瓜子最多的部分”不就是人生最核心的部分吗?

我差不多50岁才开始学习中文,对我来说,学习中文给我的生活增添了一种色彩、一种味道。以后我的生活还会怎样呢?我想,我会在生活中撒上些叫“中文”的调料快乐地生活下去吧!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
小葵花中国語
[PR]
# by shengM2 | 2010-12-23 00:50 | 3丁目4番地

引越しました。

搬了个新家
http://blog.sina.com.cn/shengm2
[PR]
# by shengm2 | 2009-03-03 18:19 | 3丁目4番地

2008年12月23日-「東京タワー開業50周年」

b0103502_0362961.gifb0103502_033761.gif名古屋も決して悪い街ではないのですが、個人的にはやはり東京が好きです。今は多彩な側面を見せる東京ですが、かつては東京観光と言えば東京タワー、浅草寺、皇居ぐらいが定番だったのですね。

                                
                               「祝东京塔生日快乐!」

b0103502_0273486.jpg◆今天12月23号是东京塔的生日,它已经50岁了。它1958年在战后的混乱中出生,后来一直作为我们日本高度经济发展的象征。我年轻时上过东京塔一次,可是成年以后在东京住的两年期间,一次都没上过。现代日本人眼中的东京塔,仿佛是过时的遗物一样。其实,为开展广播电视的无线数码化,在墨田区已开始修建一座叫“东京天空树” 的新东京塔。东京天空树预定2011年完工。实际上,东京塔原来的提供电波的任务也即将结束了。

◆我是跟东京塔在同一个年代出生的。听到新东京塔开工的新闻,使我产生一种复杂的心情。一方面希望以新替旧能给我们带来更美好的生活,一方面又有一种自己也同样会被利用完就遭抛弃的伤感。今晚我在网上查了查,才发现尽管世上有很多电波塔,但东京塔可以说是世上最漂亮的一个塔。跟世上的各种各样的塔比了比才发现东京塔有一种独特的风韵。它是仿照富士山的轮廓建筑而成的。从这一点看,我要说东京塔不仅象征着日本的发展而且还象证着日本人的灵魂。

◆上周到东京出差时,在六本木的榉坡下坡时,偶然看到东京塔。它在到处是圣诞节灯饰的街上突然出现在我眼前。六本木新城啦,东京中城啦,在五彩缤纷的灯饰中,它没有丝毫逊色,以其伟岸的雄姿骤然间展现在我眼前。我觉得新的东西当然有新的东西的好处,可是旧的东西也有旧东西的好处。我希望东京塔在它本来的任务结束后也仍然继续作为我们日本人的象征和骄傲而永存。

------------------------------------------------------------------------------------
                           
                             「おめでとう!東京タワー」

b0103502_0331978.jpg◆今日12月23日は東京タワーの50歳の誕生日です。東京タワーは1958年戦後の混乱期に生まれ、その後私たち日本人にとっては高度経済成長の象徴であり続けました。若い頃に一度登ってみた事がありますが、その後東京に2年住んだ時には一度も行ったことはありません。現在の日本人にとって東京タワーは時代遅れの遺物かもしれません。確かに地上デジタル放送に向け、今墨田区に新東京タワーである東京スカイツリーの建設(2011年完成)が始まっています。実際のところ東京タワーの電波等としての役割もまもなく終わります。

◆私と東京タワーは同時期に生まれました。東京スカイツリーの着工のニュースを聞くとちょっと複雑な心境になります。より良い生活への期待と、自分が時代遅れになってしまうような一種の寂しさが入り混じります。今晩ネットで世界各国のタワーを調べてみました。やはり東京タワーがいちばん美しい。世界のタワーと比べてみて初めて気がついたのですが、東京タワーというのは独特のデザインであり、どうやら富士山の稜線をモデルにしているようです。この点から言って東京タワーは高度成長の象徴であると共に、日本人の心象風景の象徴でもあります。

◆先週東京出張の時、六本木のけやき坂を降りていたら街路樹のクリスマスイルミネーションの谷間に、たまたま東京タワーの姿が目に入りました。六本木ヒルズや東京ミッドタウンのきらびやかなイルミネーションの中で、決してくすむことなく東京タワーは、その雄雄しい姿を見せてくれました。新しいものには新しいものの良さがあり、古いものにはまた古さゆえの良さがあります。願わくば東京タワーがその役割を終えた後も私たち日本の象徴であり続けてくれますように。
[PR]
# by shengM2 | 2008-12-24 00:09 | 日記

2008年5月3日-「また寄り道かよ!」

b0103502_2356452.gifb0103502_22482410.gifというわけで、(どういうわけじゃ!)名古屋での単身赴任生活一ヶ月。3月初めに転勤が決まってから、ばたばたばたばた、ばたばたばたと慌しく過ぎた日々もようやく落ち着き、ブログでも書こうかいという気になってきたわけです。

                          「坐名城线了^^♪」

b0103502_22474811.jpg◆名古屋是,东京、横滨、大阪之后,在日本第四位的大城市。但是名古屋人一般不承认他们是次于东京和大阪。在名古屋街上常看的‘中日’这个词不是意味着‘中国和日本’,而是‘日本的中心’。意思是名古屋就是日本的中心。名古屋人最喜欢的句子是“日本一”。说“名古屋的地下街有日本一的规模”啦,“名古屋有在日本最宽阔的公路”等。太不自量了。
我们周围的朋友们中,大概有这样不自量的人。他们常常成为嘲弄的对象。对东京人或大阪人,有时对其他的地方人来说,名古屋人称呼‘伟大的乡下人’。

◆我住在名古屋已经一个月才发现,名古屋有出乎意料地适于居住的环境。比如说呢,跟东京和大阪一样,名古屋的电车也有环行线(地铁)叫名城线。东京的环行线叫山手线,大阪的叫环状线,这两个线都有外绕线和内饶线。但是名古屋的环行线通称为右转(clockwise)线和左转(counterclockwise)线。对我这样大阪人来说,第一次发现到这样通称时,既觉得有点儿奇怪,又觉得原来是名古屋人命名的名字啊~!不过再考虑一下,我这样陌生人来讲,和外绕,内绕比起来,说右转,左传的话,比较直觉地感到自己想去的地方。

◆反正我已成为是个名古屋人。今后尽量努力为名古屋辩解。
---------------------------------------------------------------------------------------
                           「住めば都か?」

b0103502_2248320.jpg◆名古屋は、東京、横浜、大阪に次ぐ日本で4番目の大都市です。が、名古屋の人は一般的に東京、大阪の後塵を拝することをいさぎよしとしません。名古屋でよく見かける「中日」という文字は「中国と日本」ではなく「日本の中心」という意味で、名古屋こそ日本の中心だにゃー、ということを意味します。名古屋人が最も好む言葉が「日本一」。曰く「名古屋の地下街は日本一」、「名古屋には日本一広い道路がある」等等。多くの人の周囲には、この手の身の程知らずの大ぼら吹き的な友人がいるもので、たいてい小ばかにされたりします。東京人や大阪人、時にはその他の地域の人からさえ、名古屋人は「偉大なる田舎者」などと揶揄されます。

◆ただ名古屋に一ヶ月住んでみて、意外と住み易いところという気がします。例を挙げますと、東京、大阪と同じく名古屋にも名城線と言う環状線(地下鉄だぎゃ)があります。東京、大阪では外回り、内回りと呼ぶのに対して、名古屋では右回り、左回りと言われています。この呼び方を聞いた時、本来大阪人の私はなんとけったいなと思うと同時に、やっぱ名古屋人のつける名前やし、しゃーないか、と思いました。しかし実際乗ってみると、私のような土地に不案内な人間にとって、外回り、内回りよりも、右回り、左回りの方が、自分の行く場所が直感的に理解し易いのです。

◆ともかくも、私も名古屋人の一員となったからには、今後は名古屋人の自己弁護に努めたいと思う所存でごじゃる。
[PR]
# by shengM2 | 2008-05-03 22:49 | 日記

2008年3月1日-「ポン菓子のおじさん」

b0103502_12102632.gifb0103502_12101190.gif現在の中国の若者が鉄碗アトムを見て育った、という話は以前書きましたが、いろんな生活習慣上の出来事も中国の人は10~20年遅れで経験しているようです。しかし、かといって彼らが最新の現代的なものを経験していないかというとそうでもありません。ということは今の中国の若者は日本人が30年かけて経験したものを10年程度で早送りで経験しているということになります。

                               「你的童年我的童年好像都一样~♪」

b0103502_1231522.jpg◆‘爆米花’是点心的一种。日本也有同样的点心叫‘pon果子’。是在日本很受欢迎的点心之一。爆米花是大米膨胀下来大约10倍的软软糖。

◆虽然水通常在100℃滚开,可是高压下水的沸点高起来,因此在高压下100℃以上的温度下,水仍然保持液体的状态。所以说,要是先把大米放在高温高压下,然后开放压力的话,大米细胞中留下的水分立刻变成气体,结果大米也膨胀起来。

◆现在,除了到商店去买以外,没有什么方法买到爆米花。但我小时候,偶尔‘爆米花叔叔’到我老家旁边儿的空地来现做爆米花。他用一架特殊机器做爆米花。因为米膨胀时,弄出非常大的声音,所以我们就了解叔叔的到来。我们孩子们马上缠磨妈妈,要拿出大米和糖。把大米放在很大的塑料袋,就到叔叔那儿去。
b0103502_12502.jpg
◆收到了大米,糖和钱,爆花米叔叔就开始给我们做爆花米。叔叔先把材料放在他带来的黑黑的机器。机器开始转动。对我那样小孩子来说,那架机器看上起象魔术机器一样。迫近做好的时候,小孩子们因为怕大的声音,所以都慌地逃走到空地的角堵上耳朵。不久发出象放炮似的大的声音的同时,发生水雾。这就是爆花米做好的信号。

◆做好的爆花米成为满满一塑料袋的容积了。孩子们有占便宜样的心情洋洋得意地回家了。邻居之间很有名的那个爆花米叔叔,没人却知道他从哪来,到哪回去。

-------------------------------------------------------------------------------------
                                  「ポン菓子について」

b0103502_1235614.jpg◆「爆米花」というお菓子があります。日本でもポン菓子と言って、比較的ポピュラーなお菓子の1つです。爆花米はお米が10倍ぐらいに膨らんだ柔らかいお菓子です。

◆通常水は100℃で沸騰しますが、圧力をかけると沸点が高くなります、即ち100℃以上でも液体状態を維持します。ですからお米を高温、高圧にしておいて、一気に圧力を下げるとお米の細胞の中の水が気化して、結果的にお米は大きく膨らみます。

◆今はスーパーで買うしか方法がありません。私の子供の頃、ポン菓子のおじさんというのがいました。近所の空き地にやってきてポン菓子製造機でその場で作ってくれました。お米が膨らむ時に大砲の音のような大きな音が出るので、その音がするとおじさんがやってきた合図です。お母さんに頼んでお米を大きなビニール袋に少し入れ、砂糖と一緒におじさんのところに持って行きます。

◆お米と砂糖といくらかのお金をおじさんに渡すとポン菓子を作ってくれるのです。黒くてぐるぐる回転するその機械は、子供心には魔法の筒のように思えたものです。やがて出来上がりの時間が近づくと、子供たちは慌てて広場の隅に逃げ耳をふさぎます。大きな音が怖いからです。

◆出来上がったポン菓子は持ってきたビニール袋一杯になります。ものすごく得をしたような気分になって、誇らしげに持ち帰ったものです。
近所では有名なポン菓子のおじさんでしたが、どこから来てどこに帰るのか誰も知りませんでした。
[PR]
# by shengM2 | 2008-03-01 00:02 | 独り言

2008年2月25日-「”女か虎か?” いやその前にとりあえず ”右か左か?”」

b0103502_0555153.gifb0103502_0553418.gifジャンケンに強い人というのは確かに存在します。そういう人は理屈にこだわらずむしろ直感に優れた人のような気がします。
私はというと、ジャンケンに限らず二者選択を迫られた時には、考えに考えた挙句、結局わけがわからなくなって
適当に選んで成功確率50%に落ち着いてしまう平凡な人間です。

                                  「佳人还是老虎?」

b0103502_0584433.jpg◆上次我讲过的Carneades木板的故事常常成为推理小说的题材。除了推理小说以外,还有一种小说类型向读者提问题。是猜谜小说(Riddle story)。猜谜小说里面,作者不给谜的解决。解决只在读者的心上。猜谜小说中最有名的是美国F.R.Stockton写的“佳人还是老虎”。我高三时,在英语课本头一次看这个故事。看完后这篇小说给我的印象就是“女性这个可怕的生物!”我这样土气高中生来说,那时候我受到的精神创伤很深的。

◆很早以前在一个国家有一个国王。他有一个女儿。她很漂亮。国王希望公主跟她般配的人结婚。但是,公主跟一个很穷人的儿子谈起恋爱来了。国王生气了就想处罚那个小伙子。国王给他的惩罚是这样的。把小伙子押赴到象圆形剧场洋的地方。那儿有两个房子,各有一扇门。国王想到的惩罚是在众目睽睽之下让小伙子选择一个们开。一个房子里有想食人肉的老虎,一开门就他被杀吃。另外一个房子里有绝代美人,一开门见她,什么男人一定会陷入情网。国王和公主以外,没人都知道哪个是老虎的房子,哪个是佳人的房子。

◆在两个房子前面站的小伙子,最后一次看到公主的方向,就发现公主使眼色指右边儿的房子。一看公主的表情,小伙子就不踌躇地向右边儿的房子开门了。
那从房子出来的是佳人还是老虎?(end)
◆写到这里,我自己觉得要修改一下最后一句,给读者另外一个问题。是这样,……公主使眼色指右边儿的房子。看公主的表情小伙子踌躇一下之后,向一扇门开始走。那小伙子选择的门是右边儿的还是左边儿的?
真是尔虞我诈的世界啊~!
-------------------------------------------------------------------------------------------
                                  「右辺还是左辺?」

b0103502_123968.jpg◆前回のカルネアデスの舟板の話はよく推理小説の題材に取り上げられます。推理小説以外に読者に課題を投げかけるリドル・ストーリーというジャンルがあります。リドル・ストーリーには作者は回答を書きません。答えは読んだ人の心の中にあります。最も有名なのは、ストックトンの「女か虎か?」で私はこの物語を高校生の時、英語の授業で勉強しました。読んだあと「女とはかくも恐ろしい生き物か!」という印象を受けました。田舎の高校生の私にとって以後大いなるトラウマとなったのであります。
◆昔々有る国の国王には1人の美しいお姫様がおりました。王様はお姫様をしかるべき人と結婚させたかったのですが、意に反してお姫様は貧しい青年と恋に落ちます。王様は怒りこの青年を罰しようとします。王様の与えた罰は、青年を二つの部屋を設置したコロセウムのような場所に連れていきます。衆目監視の元、二つの部屋のうち一つを選ばせるというものです。1つの部屋には人食い虎がいて、ドアを開ければ青年は食べられてしまいます。もう1つの部屋には絶世の美女がいて、ひと目見ると男性なら必ず恋に落ちます。国王とお姫様以外は、誰もどちらに虎がいてどちらに美女がいるか知りません。
◆二つのドアを前にした青年は、最後にお姫様の方を見ました。するとお姫様が眼で右の方の部屋を指し示しています。お姫様のサインを見て取った青年は迷うことなく右側のドアへ進み、ドアを開けます。
さて部屋から出てきたのは美女でしょうか、それとも人食い虎でしょうか?
◆ここまで書いて、少し最後のほうを変えてみたくなりました、読者にもう1つの質問をしてみてはどうでしょう?・・・お姫様のサインを見て取った青年は、少しためらった後、1つのドアに向かって歩き始めました。
さてそれは右のドアでしょうか?それとも左のドアでしょうか?
所詮この世は狐と狸のだましあい、、、かも?
[PR]
# by shengM2 | 2008-02-26 00:53 | 独り言
line

みんなが幸せになるために。Angel hearts


by shengM2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite